ぼくらは、あなたの思う「マジシャン」じゃありません。

「マジシャン」というと、スプーンを曲げたり、
イリュージョンを起こしたりする人と思われがちです。

たしかに、ぼくらROUTE13(ルートサーティーン)は、自らマジックを演じたり、
プロのマジシャンに、マジックのタネを提供したりしています。

でもぼくらは、ROUTE13をマジシャンの集団ではなく、
あらゆる企画の“タネと仕掛けを考える集団”だと思っています。

第2次世界大戦中、敵を混乱させるために、
ニセの戦車や軍艦や港をつくったマジシャンがいました。

マジックの手法で、治療の痛みを軽くする医師がいます。

ぼくらの考えるマジシャンは、アイデアマンであり、
コンサルタントであり、デザイナーであり、戦略家です。

だれかを驚かせたい。笑顔にしたい。ある課題を解決したい。

そんなときは、ROUTE13にお声がけください。
“タネと仕掛け”を、楽しみながら全力で考えてご提案します。

CREATOR


FIND OUT MORE